JOURNAL

縦にも横にも置けるシンプルでスマートなPLUGジャグ。付属の水出しアイスティー、アイスコーヒー用のフィルターで手軽においしいアイスドリンクの作り方をご紹介します。

 


 

水出しアイスティ-の作り方

 

j_ec_160513_howto_003

 

 

j_ec_160513_howto_0051

 

1.PLUGアイスティージャグのストレーナーの線の平らな部分を本体の注ぎ口の位置に合わせてセットします。

2.茶葉を入れ、水をゆっくりと注ぎます。(水1Lに対して茶葉10gが目安です)

3.内蓋、外蓋をしっかりと閉め冷蔵庫で約8時間おきます。

4.外蓋を外し、内蓋を持ちストレーナーを取り出したらできあがり。

 


 

水出しアイスコーヒーの作り方

 

j_ec_160513_howto_005

 

 

j_ec_160513_howto_0061

 

1.PLUGアイスコーヒージャグのフィルターの線の平らな部分を本体の注ぎ口の位置に合わせてセットします。

2.中挽きのコーヒー豆を入れ、水をゆっくりと注ぎます。(水1Lに対してコーヒー豆70gが目安です)

3.内蓋、外蓋をしっかりと閉め冷蔵庫で約8時間おきます。抽出中は本体を立てて置くことをおすすめします。

4.外蓋を外し、内蓋を持ちフィルターを取り出したらできあがり。

 

※ コーヒーの粉の量、抽出時間はお好みに合わせて調整してください。

※ 浅煎りのコーヒー豆はコクと香りが十分に抽出されにくいので、深煎りがおすすめです。

※ コーヒーの粉は細引きの場合、フィルターから微粉が出やすいので中挽きがおすすめです。

※ 渋み、苦味の原因になりますので、抽出後はフィルターを外してください。

 

> Shop now

ページトップへ